三連複で万馬券を取るには三連複大百科

三連複で万馬券を取るには【三連複大百科】が最高峰の馬券法です!

2017年の日本ダービー(東京優駿)を予想すると超混戦模様!勝つのはアルアイン!?アドミラル!?それとも…

いつも当ブログを閲覧いただき本当にありがとうございます!

さて、今週末は競馬の祭典「日本ダービー」です!牡馬クラシック初戦となる皐月賞では3連単で100万円を超える波乱の決着となりましたね!混戦模様の今年の牡馬クラシック戦線をまさに象徴するようなレースとなりましたね。

f:id:gangankeiba:20170524104258j:plain

波乱の皐月賞を制したのがアルアイン

9番人気の低評価でしたが、勝ちタイムが1分57秒8はレコードという会心のレースでした。非常に文句のつけようのない勝ちっぷりですが、これが日本ダービーとなると話は別になります。

多分、競馬を長年やっている方ならご存知だと思いますが皐月賞を好時計で勝った馬は残念ながら日本ダービーで勝てていません…。

最近だとディーマジェスティイスラボニータロゴタイプなどが皐月賞では見事に勝利しましたが、日本ダービーでは残念ながら勝てませんでした。そういった意味でも今年の日本ダービーは注目ですね!

また、個人的に大いに注目したのがレイデオロ、スワーヴリチャード、アドミラブルの3頭ですね!

まず、レイデオロはホープフルステークス以来でいきなりのG1レースの皐月賞という事でさすがに厳しかったですね!それでも最後の直線ではしっかり伸びてきていますし、ますます日本ダービーが楽しみになる内容だったと思います。

休み明けでいきなり皐月賞に向かった時点で、多分、本来の目標は日本ダービーを予想が出来るので、皐月賞以上の走りをしても驚きはまったくありませんね!

さらに近年の出世レースとなっている共同通信杯の2017年の勝ち馬がスワーヴリチャードですね。皐月賞は6着ではありましたが、それでも直線は後方からしっかりと伸びてきていますし、この走りからも日本ダービーの東京コースならさらに期待出来そうですね!

最後に日本ダービーの最重要トライアルである青葉賞を余裕をもって完勝したのがアドミラブルです。レース内容としても後方待機から一気にまくってから、直線では楽々抜け出しての圧勝という本当に余裕の内容でした。

この青葉賞での勝ち時計は2:23.6と好タイムでしたし、この走りなら日本ダービーでも勝ち負けをしても全然驚きはありませんね!青葉賞馬はこれまで日本ダービーで勝て無ない!とうデータは気になりますが、今年こそはこの馬がそのジンクスを破るかもしれませんね。

ともっと話していきたいところではありますが本日はこのくらいにしておきますね。(笑)

それでは今週も三連複大百科で頑張りましょう!

本日は以上になります。また次回の私の三連複メルマガをお楽しみにしてて下さい!

広告を非表示にする